敏感肌・アトピー肌のための化粧品ガイド
敏感肌・アトピー肌のための化粧品ガイド
実は知らない敏感肌とアトピー肌の化粧品選びの鉄則
敏感肌・アトピー肌なら絶対覚えておきたいスキンケアの3ヶ条

肌質を変える食事

こちらのページでは、アトピー肌を改善したい方にお勧めの食材とレシピを紹介しています。

アトピー肌におすすめの食事

アトピー肌の方には和食をおすすめします。煮物、蒸し物、焼き魚が中心の和食からは、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、炭水化物などをバランスよく摂取することができます。

また、主食は白米よりも、ナイアシンやマグネシウムを含む玄米や雑穀米を食べましょう。おかずには、緑黄色野菜や海藻を多めにすることで、ビタミンやミネラルの摂取量を増やせます。

もし、油ものを食べたいのであれば、しそ油、亜麻仁油、エゴマ油など、アトピーを抑制する作用を持つαリノレン酸の油を使用しましょう。

それから、DHAとEPAはアトピーに有効であるため、積極に摂ることをおすすめします。

DHAとEPAが豊富に含まれる魚には、アジ、いわし、サンマ、しらす、まぐろ、ぶり、はまちなどがあります。

アトピー肌におすすめのメニュー

ひじきチャーハン

材料3人分

ご飯どんぶり1.5杯、タマネギ1/2個、ニンジン1/5個、じゃこ30g、ひじきの水煮缶1/2缶、粉だし1袋、しょうゆ大さじ1

作り方

  1. 玉ねぎ、人参をみじん切りにします。
  2. フライパンに油をひき、玉ねぎと人参を炒めます。玉ねぎと人参が炒まったら、ひじき、じゃこを入れ炒めます。
  3. 次に、フライパンに粉だしとしょうゆを入れて味付けをします。
  4. 最後にご飯を入れて、ほぐしながら炒めると出来上がりです。
    好みで小口切りのネギをまぶしてください。

アトピー改善にはアロエベラがオススメ

アロエベラは、さまざまな栄養素をバランスよく含んでおり、傷口や火傷の緩和・解消。便秘解消などの効果があります。また、アロエチンの殺菌作用により、メラニンをブロックするため、シミやそばかすの予防が期待できます。

さらに、アロエベラが含む多糖類やアロエチンにはウイルスやバクテリアを死滅させる効果が備わっているため、アトピー性皮膚炎の改善にも有効です。

アロエベラは、苦みが少なめであるため、良く洗ってトゲを取れば、生のまま食べられます。苦みがどうしても苦手であれば、中のゼリーの部分のみ食べても、効果は得られます。

デリケート肌さんにおすすめの化粧品