敏感肌・アトピー肌のための化粧品ガイド
敏感肌・アトピー肌のための化粧品ガイド
実は知らない敏感肌とアトピー肌の化粧品選びの鉄則
敏感肌・アトピー肌なら絶対覚えておきたいスキンケアの3ヶ条

プラセンタ

敏感肌・アトピー肌さんにおすすめの美容成分、プラセンタの特徴と効果についてまとめています。

プラセンタとはどのような成分?

プラセンタとは、「胎盤」を意味しますが、実際には哺乳類の胎盤から抽出したエキスを「プラセンタ」と呼ぶことが多いです。

胎盤は母体と胎児を繋ぐ役割を担っているため、胎児の生命を生み出すためのアミノ酸、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、酵素をはじめ、数多くの栄養素を含んでいます

その他、遺伝子修復のために作用する核酸、免疫力を向上させる酵素、抗酸化作用を高める活性ペプチド、細胞間を繋ぐヒアルロン酸、新陳代謝を促進する成長因子など、さまざまな栄養素を含んでいます。

プラセンタにはどのような効果が期待できるのか?

  • 美白効果
    プラセンタエキスは厚生労働省から美白成分として認可を受けており、特にシミを抑制することが期待できます。
  • 保湿効果
    プラセンタは肌表面を保湿する作用があり、シワを伸ばす効果が期待できます。
  • 細胞の新陳代謝を活発にする
    プラセンタには上皮細胞成長因子が含まれており、肌、血管、内臓を覆っている上皮の成長を促進させる作用があります。そのため、肌のターンオーバーが正常化されます。
  • コラーゲン生成作用
    プラセンタにはFGFが含まれており、FGFが活発に作用することで、コラーゲン生成も促されます。そのため、プラセンタを補うことで、コラーゲン量を増加させることができます。
  • 細胞の増殖・再生
    プラセンタには組織の修復や増殖をサポートする作用があるため、壊れた組織を修復・再生することが期待できます。
  • 血行促進
    プラセンタに含まれるインターロイキンが造血幹細胞を増加させ、血流を活性化させます。
  • 活性酸素除去
    プラセンタに含まれるSOD酵素は、細胞を傷つけ、老化を促進させる活性酸素を阻害します。
  • 抗炎症作用
    軽い日焼けであれば、プラセンタを補うことで、炎症を鎮めることができます。
  • 抗アレルギー作用
    プラセンタには、アトピーなどのアレルギー反応を抑える効果があります。
  • 免疫活性化
    プラセンタにはインターロイキンが含まれ、これにより、免疫細胞を増加させることが期待できます。

摂りいれるには

プラセンタは、健康食品、注射、化粧品などから取り入れることができます。特にプラセンタ注射が最も高い効果が得られると言われています。

現在のところ、プラセンタを摂取することで重篤な副作用が起こったという報告はありませんが、注射や健康食品により、身体の変化が生じることもあります。これは副作用とは言えない程度のもので、効果を実感するための変化です。

ただし、ヒトプラセンタを注射した場合、以後は献血ができなくなりますので注意が必要です。

手軽にプラセンタを摂り入れたいなら化粧品がおすすめ。プラセンタ配合の美容液やクリームなどもありますので、探してみてください。

デリケート肌さんにおすすめの化粧品